松江キャンパス内のごみ分別が変わりました(2012年4月~)

2012年5月7日

平成24年(2012年)4月から、松江キャンパスのごみ分別方法が、下記のように変更になりました。

分別へのご協力を引き続きよろしくお願いいたします。

 

ごみの分別区分(具体例)

本学での区分

ごみ袋の種類

具体的例

 もやせるごみ

事業所用指定袋

【もやせるごみ】

白色半透明

生ごみ,
紙製容器包装(牛乳パック,紙製のラーメン等のカップ,お菓子の紙トレー),
割り箸,布

食料品プラごみ

事業所用指定袋

【もやせないごみ】

 黄色半透明

弁当容器(食べ残しは「もやせるごみ」へ),パンの袋,スナック菓子の袋,
ヨーグルト・ゼリー・プリン等のプラ容器,
プラスチック製のナイフ・スプーン・フォーク,
ラーメン等のカップ(紙製のものは「もやせるごみ」へ)

もやせないごみ

透明なビニール袋

金属製のもの,プラごみ(食料品に係るものを除く),
文房具類(ボールペン,プラスチックケース,プラスチックファイル等)

※ 乾電池・蛍光管は,本学では『実験系廃棄物』として回収をしていますので,生活系ごみとして排出しないでください。

※ 缶・ビン・ペットボトルはリサイクルごみとして分別してください。

掲示用ポスター(217KBytes)

お問い合わせ

施設企画課
環境マネジメント担当
電話:0852-32-9829