島根大学ミュージアム発足10周年記念特別講演会「遺跡と至宝が眠る大地の中の島大キャンパス -大学ミュージアムは地(知)のワンダーランド!-」【3/26】

2016年3月14日

 島根大学ミュージアムは、平成18年4月に発足し、今年3月末で10周年を迎えます。これを記念して、大学ミュージアムの役割・意義や島根大学所蔵資料の学術価値について理解していただく講演会を開催いたします。


主 催:島根大学 学術情報機構 ミュージアム
後 援:
 島根大学くにびきジオパークプロジェクトセンター
 島根大学古代出雲プロジェクトセンター
 島根大学総合理工学研究科地球資源環境学領域
 島根大学法文学部考古学研究室
 モニュメントミュージアム来待ストーン
 しまねミュージアム協議会
日 時:平成28326日(土)13001700
場 所:島根大学 総合理工学部 1号館 21番教室 (松江市西川津町1060)
対 象:市民一般・大学生・高校生
その他:
・申込み不要
・参加費無料

【プログラム】

◆開会挨拶 (13:0013:05
  秋重幸邦(島根大学 企画・学術研究担当 副学長・学術情報機構長)

◆第1部 大学ミュージアムの歩みとこれから (13:0514:05

・基調講演「大学ミュージアムと地域の文化創造」

  高安克己(島根大学名誉教授・ミュージアム初代館長)

・報告「島根大学ミュージアム10年のあゆみ」

  会下和宏(島根大学准教授・ミュージアム副館長)

・次の10年へ向けたコメント

◆第2部 ミュージアムの至宝 (14:1015:55

・講演1「キャンパス周辺の大地と化石~日本海と日本列島の形成」

  入月俊明(島根大学教授・ミュージアム館長)

・講演2「謎の動物・パレオパラドキシアの復元」

  谷戸 茂(モニュメントミュージアム・来待ストーン

・講演3「遺跡の中の島大キャンパス~発掘が語る学び舎の歴史

  会下和宏(島根大学准教授・ミュージアム副館長)

・講演4「島大標本に見る絶滅した島根の動物~ニホンアシカ

  高安克己(島根大学名誉教授・ミュージアム初代館長)

◆第3部 ギャラリートーク (16:0017:00

 ミュージアム本館山陰地域資料展示室古代出雲文化資料調査室展示室の見学と解説

チラシ

地図

会場(島根大学 総合理工学部 1号館 21番教室)

お問い合わせ

情報企画課
学術情報機構ミュージアム
電話:0852-32-6496