第4回 島根大学長杯英語スピーチコンテストを開催しました

2016年7月12日

  7月10日(日)午後1時から、外国語教育センター主催による「第4回島根大学長杯英語スピーチコンテスト」を開催しました。今年は、松江キャンパスの4学部及び総合理工学研究科の大学院生さんを含めて9名、出雲キャンパスの医学部からも6名の参加があり、計15名が英語スピーチを披露してくれました。参加者は、日曜日の開催にもかかわらず80名を越え、盛会となりました。

 外国語教育センター長の挨拶から始まり、前半8名のスピーチの後、コーヒーブレイクをはさみ、後半さらに7名のスピーチを聞きました。そして最後に、審査の時間を利用して、フロリダ大学から帰国した法文学部の石川さんによる留学報告と、最近完成した島根大学のプロモーションビデオを席者一同で鑑賞しました。

 表彰式では、まず4人の査員を代表して、審査委員長を務めたリスキー准教授[外国語教育センター]から全体的な講評、並びにメッセージを効果的に伝えるためのアドバイスがありました。そして、第1位~第3位までの優秀者が発表され、賞状、記念メダル、記念品がそれぞれに授与されました。今年は初めて医学部からの参加者が最優秀者になり、島根大学学長杯は、1年間出雲キャンパスのeクリニックで飾られることになりました。

 総評として、5分程度という時間制限のある中、発表者には伝えたいことが山ほどあり、以前にも増した流暢さで自分の主張をしてくれました。個々の発音面についても、皆さん優れたボイス・クウォリティーで、「美しい英語」が聞けました。発表者は、各人達成感を味わい、聴衆として出席した学生さんたちも大いに刺激を受け、今後の英語学習にも繋がるイベントとなりました。

集合写真(受賞者のみ).JPG

集合写真(全員).JPG

 

参加学生1.JPG 参加学生2.jpg
参加学生3.jpg 参加学生4.jpg
参加学生5.jpg 参加学生6.jpg

  

お問い合わせ

外国語教育センター
電話:0852-32-9837