大学院教育学研究科が独立行政法人教員研修センターと連携協力に関する協定を締結しました

2016年9月6日

  かねてから準備が進められていた,島根大学大学院教育学研究科と独立行政法人教員研修センターとの連携協力に関する協定の締結式が,8月31日に東京の霞山会館で執り行われました。

 締結式には,来賓として文部科学省初等中等教育局教職員課佐瀬宣次課長補佐様を迎え,本学からは服部泰直学長,小川巌教育学研究科長,肥後功一教育学研究科教育実践開発専攻長,加藤寿朗附属教師教育研究センター長が,教員研究センターからは高岡信也理事長(元:本学教育学部長),高口努理事,宮崎孝総務部長,渡辺裕人事業部長が出席し,小川研究科長と高岡理事長が協定書に署名した後,協定書を交換しました。

 式では,島根大学を代表して服部学長から,今回の協定締結に際しての教員研修センターのご厚意に対する感謝と,今後一層の連携が進展することを期待する旨が述べられました。また,教員研修センター高岡理事長からは,今回の協定締結を機に,連携が実のあるものになるよう両機関で協力関係を深めたい旨が述べられました。

 本学教育学部では,協定締結以前から島根県教育委員会と協働しながら実施している現職教員研修への講師派遣などにより連携・協力関係がありましたが,平成28年度に設置した教育学研究科教育実践開発専攻(教職大学院)では,教員研修センターが実施している研修の受講を含んだ授業科目を設けたことから,協定を締結し,連携・協力関係を進展させることとしました。

 
 20160831_調印式1.jpg  
 
                           
 20160831_調印式2.jpg




関連ワード

お問い合わせ

教育学部
電話:0852-32-6251