鳥取県立鳥取中央育英高等学校の生徒が島根大学を訪問しました。

2017年6月20日

 530日(火)に鳥取県立鳥取中央育英高等学校の1年生154名による大学訪問がありました。この訪問は、低学年から大学について学ぶことを通して、興味・関心のある分野への理解を深め、高校卒業後のキャリアデザインを描くとともに、自ら学ぶ意欲を高める目的で参加されました。

 午前中はアドミッションセンター和久田准教授による大学概要説明を受け、学生食堂で昼食をとりました。

 午後からは11グループに分かれ、キャンパスゼミナールネットワークの学生が案内する形式で学内見学と交流を行い、続いて教育学研究科の熊丸准教授の講演「大学での学生生活」を受講しました。

 今回の大学訪問を通じて、大学の雰囲気や大学生の姿を間近に感じることで、進路について考えるきっかけとなるとともに、より島根大学に興味を持っていただけることを期待します。

 

鳥取中央育英1.png 鳥取中央育英2.png

 鳥取中央育英3.png

 鳥取中央育英4.png

 

お問い合わせ

地域連携・研究協力課
地域連携G
電話:0852-32-9757