中国・四国地域人材育成フォーラムを開催

2017年10月25日

 平成28年4月に中国・四国地域の大学及び産業界等の団体で組織した中国・四国地域人材育成連携協議会(幹事校:島根大学)の主催により,10月20日(金)にサテライトキャンパスひろしまにおいて,中国・四国地域人材育成フォーラムが開催されました。このフォーラムは,中国・四国地域における社会的・職業的に自立した人材の育成に向けたキャリア教育の改善・充実を図ることを目指すもので,企業,経済団体,官公庁等の職員及び大学教職員等60名が参加しました。

 フォーラムでは,「インターンシップの更なる充実に向けて」と題して文部科学省高等教育局専門教育課 企画官 福島 崇 氏の講演,「キャリア教育推進に向けた経済産業省の取組み」と題して経済産業省経済産業政策局産業人材政策室 室長補佐 橋本 賢二 氏の講演に引き続き,「日本の人材育成を問い直す」と題して高知大学 特任教授 中澤 二朗 氏の基調講演が行われました。

 事例発表として,「マツダ株式会社の人材育成<開発エンジニア領域>」と題してマツダ株式会社 R&D技術管理本部開発管理部開発業務管理グループ マネージャー 青木 茂 氏,「地域の中で学生を育てる。北九大の実践。」と題して北九州市立大学地域創生学群 教授 眞鍋 和博 氏よりそれぞれ発表がありました。

 事例発表の後,島根大学キャリアセンター 准教授 丸山 実子 氏がファシリテーターとなり,「大学と企業の人材育成の現状と,企業と大学がやるべきこと」をテーマにグループディスカッションが行われ,活発な意見交換が行われました。

 

<中国・四国地域人材育成連携協議会会員校>

島根大学(幹事校),徳島大学,香川大学,島根県立大学,岡山県立大学,県立広島大学,岡山理科大学,倉敷芸術科学大学,福山大学,山陽小野田市立山口東京理科大学,四国大学

 

 文部科学省高等教育局専門教育課 福島企画官による講演 

 3.JPG

 

 グループディスカッションの様子

4.JPG

 

お問い合わせ

学生支援課
キャリア・就職支援グループ
電話:0852-32-6061