第9回 学生と共に学ぶ!ビジネススキルアップ「プレゼンセミナー(プレゼンテーションがメイン)」を開催しました

2018年1月12日

 1月10日(水)、第9回学生と共に学ぶ!ビジネススキルアップ「プレゼンセミナー(プレゼンテーションがメイン)」を開催しました。今回のワークショップは、学生と教職員12名が共に学びを深めました。

 担当講師は、島根大学 地域未来戦略センター部門長 高須佳奈講師。まず、「プレゼンテーション」とは聴衆に対する発表や提案、概要説明などの情報伝達手段の一種であり、伝えたい情報を提示し理解・納得を得る行為であることの理解を深めました。

 この講座は、今年度スタートしたばかりの「キャリアデザインプログラム」履修生(1・2年生)の限定講座になっており、学内外の研究発表会等でプレゼン力を磨きたいと熱心に受講していました。

 講座では、受講者全員が実際に3分間KP法(シンプルに伝える紙芝居プレゼンテーション)を体験し、受講者と講師それぞれからアドバイスを受けながらプレゼンを繰り返し、最後には、わかりやすい完成形へと近づいた様子でした。

 受講者からは、「プレゼンには事前準備が大切であることに気付いた」、「人前でプレゼンを行うときの順序やポイントをおさえ、今後いろいろな場所で発揮してみたい」など、意欲のある感想が多くありました。

 

9.JPG

 

 

お問い合わせ

学生支援課
キャリア・就職支援グループ
電話:0852-32-6061