車いす用エレベーター運用開始について

2018年5月14日

 本学では平成28年4月に施行された「障害者差別解消法」に基づき,これまで学内に「障がい学生支援室」を設置し,障がいの有無に関わらず,平等な高等教育が受けられるための,合理的配慮並びにバリアフリー化を推進してきました。 

今回,その一つとして,特に車いすを利用する学生さんから要望がありました,メインストリートから教養等2号館等へのアクセスの利便性を図るため,車いす用エレベーターを保健管理センター横に設置し,4月27日に運用開始セレモニーを行いました。 

当日は晴天に恵まれ,多数の関係者が見守る中,荒瀬榮理事(教育・学生支援担当)からのご挨拶に引き続き,本工事にかかる概要説明を施設企画課石川課長補佐から行った後,荒瀬理事,村瀬人間科学部長及び学生代表によるテープカットを行いました。 

その後,学生及びセレモニー参加者は新設されたエレベーターを利用して,実際の利便性を確かめました。

  

  挨拶をする荒瀬理事

    挨拶をする荒瀬理事

 

  荒瀬理事,村瀬人間科学部長,学生代表によるテープカット

    荒瀬理事,村瀬人間科学部長,学生代表によるテープカット

 

  新設されたエレベーター

    新設されたエレベーター

 

  

 

  

 

 

    

お問い合わせ

学生支援課
障がい学生支援室
電話:0852-32-6069