奨学金

◆奨学金の返還について

 日本学生支援機構奨学金に限らず,貸与を受けた奨学金は,卒業(修了)後,所定の期間内に必ず返還しなければなりません。
 この返還金が,新たな奨学生へ貸与を行うための貴重な財源となりますので,大学や奨学団体の指示に従い,責任を持って返還の手続をしてください。

 
 なお、各地方公共団体等で奨学金の返還支援制度を実施している場合があります。希望する人は,地方公共団体等へ直接問い合わせてください(詳細は以下に記載)。

 

◆各種奨学金制度について

日本学生支援機構奨学金  全国で最も多くの学生が受給している奨学金です。本学でも毎年半数程度の学生が貸与を受けています。
 無利子貸与の第一種奨学金と,有利子貸与の第二種奨学金,入学時のみ貸与される入学時特別増額貸与奨学金(有利子)があります。

※平成28年度より,各地方公共団体等による返還支援を前提として,その対象者を第一種奨学生に優先的に採用する「地方創生枠」が創設されます。
地方公共団体,その他民間団体による奨学金  地方公共団体や民間団体等においても,多様な奨学制度が実施されています。
 過去に大学に募集のあったものについては,一覧を掲載しています。
 また,当年度の募集があった際には,随時掲示版にてお知らせをしていますので,確認をしてください。
大学院学生に対する学会発表等に関する奨学金  島根大学独自の奨学金制度です。
 大学院学生が学会等で研究成果の発表等を行う際に,旅費等の一部を奨学金として支給します。
キャンパス間連携プログラム奨学金  島根大学独自の奨学金制度です。
 所属する学部・研究科以外のキャンパスで研究等を実施する学生に対して,経済的負担の軽減のため,奨学金を支給します。

※海外留学に係る奨学金については,国際交流センターのホームページに掲載しています。

 → こちら

 

◆返還支援制度について

 各都道府県等において,当該都道府県内への就職・定住等を条件に奨学金の返還を支援する制度があります。
 制度の実施の有無及び対象となる奨学金や条件等については,都道府県等に直接問い合わせてください。(日本学生支援機構奨学金以外の奨学金も対象となる場合があります。)

 → 詳しくはこちら

  

お問い合わせ

学生支援課
奨学支援グループ
電話:0852-32-6063