特に優れた業績による返還免除制度

平成25年度の申請手続きについて掲載しました。

 

 

 日本学生支援機構から「平成25年度 特に優れた業績による返還免除候補者の推薦について」の通知がありましたので,次のとおり募集します。

 下記対象者で,返還免除を希望する人は,以下の要領に従って申請書を提出してください。

 

■対象者

  平成16年度以降の大学院第一種奨学金採用者のうち,平成25年度中に貸与期間が終了する人で,特に

 優れた業績をあげた人

 (平成25年4月以降に辞退・退学した人及び平成26年3月までに辞退・退学を予定している人(早期修了等)

  も含みます。辞退・退学を予定している人は見込みで申請してください。提出期限を過ぎてからの申請は一切

  受け付けません。)

 

■申請手続き

  ア 申請書類の配付

  配付期間

   平成26年1月14日(火)~

  配付場所

   松江キャンパス : 学生支援課 奨学支援グループ

   出雲キャンパス : 医学部学務課

  

  ※申請にあたっては,必ず指導教員に相談してください。

 

 イ 提出書類及び提出期限

 次の①~④の書類をそろえて,平成26年2月3日(月)までに指導教員に提出し,推薦(推薦理由の記入・押印)を受けた上で,平成26年2月10日(月)17時厳守で,学生支援課に提出してください。

 

 ① 業績優秀者返還免除申請書 (本紙1部,写し2部)

   ※「■ 教育研究活動の業績」は,別紙「特に優れた業績による返還免除」推薦にかかる評価項目を

     参照して,優れた業績を上げたと思う項目に○をつけてください。

   ※パソコン等を使用して作成しても構いませんが,申請者氏名,指導教員名の欄はそれぞれが自署・

     押印してください。

 

 ② 業績リスト (2部)

 

 ③ 大学院における特に優れた業績を証明する資料 (写し2部)

   ※当該課程に限ります。

   ※業績優秀者返還免除申請書の「■ 教育研究活動等の業績」欄に○をつけた項目の業績を証明する

          資料を添付してください。

      (例:論文要旨,受賞したことがわかるもの,掲載誌の表紙等)

 

 ④ 大学院における成績証明書

   ※平成25年度前期までの成績(医学系研究科は平成24年度までの成績)

 

  ウ 各種様式ダウンロード

 以下より、申請書等の様式をダウンロードできます。

  

 ○業績優秀者返還免除申請書(様式1-1),指導教員等推薦理由(様式1-2)

    返還免除申請書【様式1-1】【様式2-2】(40.0KBytes) (様式1-1は、A4両面印刷とすること)

 

 ○業績リスト

    業績リスト(37.0KBytes)

 

 エ その他

 ○申請の有無にかかわらず、リレー口座加入申込手続は必ず行ってください(手続き完了後、本人控の

      コピーを大学へ提出してください)。

 ○推薦候補者となった場合は、日本学生支援機構に平成25年度後期分の成績を含む最新の成績証明書

   を提出する必要がありますが,後期分の成績を含めた成績証明書は3月にならなければ発行できない

   ため,学生支援課(医学部学務課)が候補者に代わって代理で申請し,機構に提出します。

   代理で発行することに了承しない場合は,申請書類と一緒に「成績証明書の代理発行に対する不同意

   書」を提出してください。用紙は学生支援課(医学部学務課)にあります。その場合,候補者となった際

   には,成績証明書を候補者本人が,学生支援課(医学部学務課)へ提出しなければなりません。

   なお,「成績証明書の代理発行に対する不同意書」を提出しなかった人については,了承したものとして

   取り扱います。

 

■返還免除者の選考・決定

1.返還免除候補者は,研究科の選考を経て,島根大学大学院日本学生支援機構学資金返還免除候補者

  学内選考委員会が決定します。

2.学内での選考結果は,指導教員を経て通知する予定です。(3月下旬)

  ただし,推薦が決定とならなかった人には特に通知はしません。

3.大学から推薦した返還免除候補者について日本学生支援機構が審議し,返還免除者を決定します。

  最終的な結果は,日本学生支援機構から返還免除候補者宛て(免除申請書に記載した住所宛て)に郵送

  により通知されます。(5~6月頃)

 

お問い合わせ

学生支援課
奨学支援グループ
電話:0852-32-6063