島根大学における環境研究

    島根大学で行われている環境に関わる研究の一部をご紹介いたします。 

  この以外は,「教員情報検索システム」をご利用ください。

 

法文学部

 関 耕平 環境とごみ問題(廃棄物問題を概略的に理解し、大量廃棄社会を問い直す):廃棄物政策における公共部門の役割・不法投棄による地方財政負担
その他、次のようなテーマでも講義が可能です。「公害の教訓を考える(足尾鉱毒事件や水俣病についての講義)」
HP
 田坂 郁夫  「短時間強雨の発生に関する研究」
 上園 昌武  「地球温暖化防止政策に関する国内制度」
 加川 充浩  「尼崎大気汚染公害事件に関わる歴史学研究」


法務研究科

 野村泰弘  「入会権の視点から見た不在村・放置林問題」


教育学部

 秋重 幸邦  「鉛フリーの圧電物質の開発」
 野村 律夫  「湖の底をカメラでのぞいてみよう_巧妙な自然の営みとは:宍道湖・中海の底質環境の研究」 HP
 松本 一郎  「土壌の汚染はどのように起こるか?土壌汚染の汚染メカニズムの研究」
 舟木 賢治  「タニシを用いた新しい環境評価システムの開発」
 大谷 修司  「シャジクモ藻類の種組成と分布に関する研究」 HP


医学部

 紫藤 治
 森田栄伸
 太田ひろみ
 「病室の内装改善による居住者の様々な生理機能の変化-寒冷期での短期滞在における検討-(医療・福祉施設の居住性向上に関する試験研究プロジェクト)」
 小林 裕太   「環境蓄積物質ペルフルオロオクタンスルホン酸の生体への作用とその機構」
 竹下治男
 藤原純子
 「絶滅危惧種アホウドリのヒ素高濃度蓄積に関する研究―ヒ素投与によるアポトーシス誘導における核酸分解酵素(DNase)の関与・役割の解明」
 山﨑雅之
 岩本(渡部)麻実子
 嘉数直樹
 「医療・介護職場における感染リスクマネジメントの実践的研究」
 杉本利嗣
 中谷久恵
 佐藤和子
 吉岡みち子
 水谷 進
 藤原楠生
 「エビデンスとアカウンタビリティを重視した栄養支援活動評価システム構築に関する研究」
 西村信弘
 山口清次
 礒部 威
 熊倉俊一
 菊地慶太
 西木正照
 稲垣文子
 岩本喜久生
 花田英輔
 「抗菌薬の適正使用・使用量抑制推進研究‐指定抗菌薬の届出・モニタリングシステムの開発‐」


総合理工学部

 石賀 裕明
 三瓶 良和
 「汽水湖底質の非在来型炭化水素資源化」(特許申請中)
 石賀 裕明  「ヒ素環境問題とリスクマネージメント」
 廣光一郎
 藤田恭久
 「有機物でつくる新しい太陽電池:酸化亜鉛を用いた有機太陽電池の開発」HP
 下舞豊志  「水と環境を考えよう:降雨や水の計測手法の研究」 → HP
 藤田 恭久  「ベビーパウダーで発光ダイオード:低消費電力で水銀フリーな一般照明装置の開発」→ HP
 三瓶 良和  「中海・宍道湖の環境変化と”ヘドロ”」
 久保田岳志  「サルファーフリー燃料油製造触媒の開発」
 清家 泰  「高酸素水生成装置を用いる汽水湖貧酸素水塊の水質改善及び底質改善」
 入月俊明  「小型底生動物が語る最近の中海や瀬戸内海等の環境変化:小型底生動物を用いた最近の内湾環境の変化と環境モニタリングに関する研究」


生物資源科学部

 小葉田 亨   「高温下でのイネ子実生産と玄米品質に関する研究」
 喜多 威知郎  「リサイクル資源と雨水を利用した屋上緑化:資源の有効利用に資する雨水利用および屋上緑化の機能融合型システムの開発」
 松本 真悟  「高温好気発酵法による生ごみの減溶化と残渣の農業利用」
 佐藤 利夫  「産業廃棄物利用藻礁コンクリートによる藻場形成に関する研究」
 谷野 章  「太陽電池を利用した園芸施設環境制御システムの開発」→ HP
 井藤和人  「農薬分解菌の多様性と分解酵素・遺伝子に関する研究」
 野中資博  「産業副産物の特性を活かした循環利用の必要性:資源循環型社会に適合した水環境修復資材の開発」
 秋吉英雄
 高畠育雄
 「中海のサルボウガイScapharca subcrenataの生息可能な湖底環境に関する研究」



学内共同教育研究施設

 國井 秀伸   「湖沼生態系における環境監視システムと高度データベースの構築」→ HP
 瀬戸 浩二 「中海本庄水域のいまとこれから:中海本庄水域における人為的環境変化に対する底質・水質モニタリング」
 堀之内正博  「宍道湖・中海における植生群落と魚類」
 國井秀伸
 瀬戸浩二
 野中資博  
 石賀裕明
 「ラムサール条約登録後の中海における汽水域生態系の再生と長期生態学研究」