情報セキュリティへの取組

    島根大学では,保有する情報資産を守るために,情報セキュリティレベルを向上させるように取組を行っています。

 

情報セキュリティポリシーの策定 

    本学では,情報セキュリティ基本方針,情報セキュリティマニュアル,情報セキュリティ対策基準を情報セキュリティポリシーとして策定しています。

        ・情報セキュリティ基本方針

        ・情報セキュリティ基本規程

        ・情報セキュリティ対策基準(学内者限定)

 

情報セキュリティ講習の実施 

    本学では,学生・職員を対象にeラーニングシステムにより情報セキュリティ講習を実施しています。

        ・情報セキュリティ講習(初級)・・・(全学生・教職員対象,平成23年3月開始)

        ・事務系職員用情報セキュリティ研修・・・(事務系職員対象,平成23年11月開始)

                研修ポスター (研修案内時に使用)

        ・情報セキュリティ講習Ⅱ(初級)・・・(全学生・教職員対象,平成24年3月開始)

        ・情報セキュリティ講習(中級)・・・(全学生・教職員対象,平成25年3月開始)

        ・情報セキュリティ講習(管理者)・・・(管理職対象,平成25年3月開始)

 

ウィルス対策ソフトの導入 

    本学では,全学のライセンスを購入し,公費で購入したパソコンに限り,学生・教員は各自でネットワークからダウンロードできるシステムを導入しています。事務職員は,ウィルス対策ソフトがインストール済みのパソコンを使用しています。

 

迷惑メール対策システムの導入 

    本学では,迷惑メールと正常なメールを判断し,選別するシステムを導入し,業務の効率化を図っています。

 

検疫ネットワークシステムの導入 

    このシステムにより,パソコンをネットワークに接続した時に,ウィルス対策ソフトがインストールされていない場合には,メッセージを表示し,ネットワークが利用できないようにしています。

 

ファイル交換ソフト自動遮断システム

    本学では,ファイル交換ソフト/ファイル共有ソフトの使用を情報セキュリティポリシーで禁止しており,本システムにより,ファイル交換ソフトの通信を制限しています。

お問い合わせ

企画広報情報課
電話:0852-32-9760