生物資源科学部生命科学科教員公募情報(食品機能学分野:女性限定)

 本学は,平成30年度の生物資源科学部改組に伴い,新たに設置する生命科学科において,山陰地域のニーズとして要望が高い食品製造業・ヘルスケア産業分野で活躍できる人材育成を行うための公募を行います。さらに,本学は,男女共同参画推進の立場から,女性教員の採用を積極的に奨励しており,今回はこの方針に沿って,採用の対象を女性に限定します。(男女雇用機会均等法第8条による)

 

1.職名及び人数 教授 1名(女性限定)

2.担当分野 食品機能学

3.担当予定科目
 当該担当分野に係る専門科目(食品機能学,食品生化学,生命科学演習I・II・III,専攻特別実験,卒業論文等)並びに大学院自然科学研究科博士前期課程(平成30年度設置予定)講義科目や修士論文の指導も行っていただく予定です。

4.採用予定時期 平成30年4月1日以降のできるだけ早い時期

5.任 期 なし

6.就業場所 松江市西川津町1060 国立大学法人島根大学 松江キャンパス内

7.待 遇
(1) 勤務時間 裁量労働制を適用
(2) 休 日  土曜日及び日曜日,国民の祝日,12月29日から1月3日までの日
(3) 休 暇  年次有給休暇,病気休暇,特別休暇
(4) 給 与  月給制又は年俸制を選択
  月給制:国立大学法人島根大学職員給与規程に基づき決定,各種諸手当の支給あり(退職時
      に退職手当を支給)
  年俸制:国立大学法人島根大学年俸制適用職員給与規程に基づき決定,各種諸手当の支給
      あり(退職時の退職手当は支給しない。年俸額に退職手当を含めて支給)
  ※国立大学法人島根大学職員給与規程及び国立大学法人島根大学年俸制適用職員給与規程は
      改正することがあります。各規程は島根大学ウェブサイトで確認できます。
        http://www.shimane-u.ac.jp/introduction/information/regulations/

(5) その他      国家公務員共済組合法及び雇用保険法を適用
       所定勤務時間外勤務 業務上必要がある場合には命ずることがある
       育児休業制度 有
       介護休暇制度 有
                   試用期間 採用の日から6月
       使用者  国立大学法人島根大学長 服部 泰直

8.応募資格
(1) 生命科学領域の食品機能学分野で特に優れた研究業績と教育経験があり,学部及び大学院
  (修士,博士)における教育並びに研究指導に熱意をもち,学部・学科等の運営に関わる
  業務に積極的に取り組んでいただける方
(2) 着任時,博士の学位を有する方(外国において授与されたこれに相当する学位を含む)

9.応募書類
(1) 個人調書(本学部所定の様式) [Word]
(2) 教育研究業績書(本学部所定の様式)  [Word]
     記入方法 [PDF] ,記入例 [PDF]
(3) 教育業績申告書(本学部所定の様式)  [Word]
(4) 履歴書(市販の用紙に写真貼付)
(5) 主要な学術論文及び著書の別刷(10編以内,コピー可)
(6) 教育経験の概要と着任後の教育に対する抱負(2,000字程度)(*)
(7) 研究業績の概要と着任後の研究に対する抱負(2,000字程度)(*)
(8) 最近5年の科学研究費補助金,外部資金等の獲得実績(代表・分担を明記)
(9) 応募者の連絡先(住所,電話番号,メールアドレス)
(10)応募者について照会できる方(2名)の氏名・連絡先
  ・(*)応募書類(6)及び(7)については,島根大学着任後に実際に実施できる教
   育・研究を念頭に作成して下さい。
  ・なお,これら紙媒体1部に加え,(5)を除いた全データ(1)から(10)をPDFファイル形
   式の電子ファイル一つにまとめ,CD,DVD等のメディアに記録し提出して下さい。
  ・原則として応募書類は返却しません。

10.提出期限 平成29年12月25日(月)必着

11.提出先 〒690-8504 松江市西川津町1060
                  島根大学生物資源科学部長 井藤 和人
                  (封筒に「食品機能学分野教員公募書類」と朱書きの上,簡易書留で郵送のこと)

12.問合先 〒690-8504 松江市西川津町1060
                  島根大学生物資源科学部生命工学科 川向 誠
                  (e-mail: kawamuka@life.shimane-u.ac.jp  Tel: 0852-32-6583)

13.選考方法
 書類選考後,最終選考に残られた方には,教育と研究についてのプレゼンテーションのため来学していただきます。その場合の経費は自己負担となります。

14.選考結果の通知 応募者宛書簡でお知らせします。

15.その他
 島根大学生物資源科学部生命科学科の概要は,生物資源科学部のホームページhttp://www.life.shimane-u.ac.jpや生物資源科学部のパンフレットhttp://www.life.shimane-u.ac.jp/_files/00235846/gakubu_pamph2018.pdfをご覧下さい。
 なお,着任後,所定の任用資格審査を経て,鳥取大学大学院連合農学研究科の博士課程後期の教育も担当していただくことを予定しています。詳しくは,当連合農学研究科ホームページhttp://rendai.muses.tottori-u.ac.jp/をご覧下さい。
 本選考は,島根大学男女共同参画基本理念・基本方針に基づいて行われます。理念・方針については,本学ホームページhttp://www.shimane-u.ac.jp/の「病院・図書館・附属施設」→「男女共同参画推進室」→「推進室について」に掲載されております。(http://gender.shimane-u.ac.jp/
 本学は,「男女共同参画社会基本法」の趣旨に則り男女共同参画を推進し,女性教員を積極的に採用します。