島根大学が実施する特別入試(推薦入試・AO入試・地域枠入試など)について

島根大学では,知識・技能だけではなく,これらを活用して課題を発見したり未知の問題に取り組もうとする力,主体性をもって多様な人々と協働する態度など,受験生の個性・意欲・特性を評価して多様な人材を受け入れることを目的とした推薦入試・AO入試・地域枠入試などを実施しています。

 なかでも医学部は,へき地を中心に深刻化する医師不足など島根県の地域医療危機に対応するため,地域医療に貢献したいという強い使命感をもつ学生を発掘し養成する特色ある地域枠推薦入試を,地域自治体との連携のもと,平成18年度より実施してきました(http://www.med.shimane-u.ac.jp/chiikiwaku/)。

 平成28年度入試からは,文部科学省「地()の拠点整備事業(大学COC事業)」に採択されたことを受けて,松江キャンパス4学部においても「地域貢献人材育成入試」を実施します。ふるさと島根を元気にしたい,地域社会の発展に貢献したい,そのために大学で一生懸命に学びたいという熱意にあふれる人の受験を心から期待いたします。

 なお,現在,医学部医学科の地域枠推薦入試について,中傷的意図を含むビラが医学部構内に不法に掲示され,それがツイッター等で拡散している件が報道されております。防犯カメラに映った不審者(サングラス,マスク,帽子を着用してビラを掲示する様子が映っています)について,現在,調査を進めています。この内容や掲示について本学は一切関知しておりませんので,ご注意ください。 

 

平成27年1月22日

 

島根大学教育・学生支援機構

入学センター長 伊藤 豊彦

 

お問い合わせ

教育・入試企画課
電話:0852-32-6073