T あなたについてお伺いします。

1)所属部局
 
法文学部
教育学部
医学部
医学部附属病院
総合理工学部
生物資源科学部
法務研究科
学内共同教育研究施設・センター等
事務局・学生センター
附属学校
 
2)職
 
教授(管理職)
教授
准教授
講師
助教
附属学校教員
課長補佐以上
専門職員・係長
その他事務系職員
技術専門職員
その他技術系職員
技能職員
病院診療職員
医療技術職員
看護師長以上
看護職員
有期雇用職員
その他
 
3)年齢
 
10代〜20代
30代
40代
50代
60代
 
4)性別
 
@男性
A女性
 
U 男女共同参画に対する意識についてお伺いします。

1)島根大学では、平成18年に「島根大学男女共同参画基本理念・基本方針」を決定し、公表していますが、ご存知ですか。
 
@知っており,読んだこともある。
A聞いたことはあるが,読んだことはない。
B聞いたこともないし,読んだこともない。
 
2)男女共同参画に関係する次の単語を知っていますか。各項目の選択肢のあてはまるものを選んでください。

A 男女共同参画社会基本法
 
@知っている
Aだいたいの意味は知っている
B聞いたことはある
C知らない
 
B ジェンダー
 
@知っている
Aだいたいの意味は知っている
B聞いたことはある
C知らない
 
C ポジティブアクション
 
@知っている
Aだいたいの意味は知っている
B聞いたことはある
C知らない
 
D 次世代育成支援
 
@知っている
Aだいたいの意味は知っている
B聞いたことはある
C知らない
 
E ワークライフバランス
 
@知っている
Aだいたいの意味は知っている
B聞いたことはある
C知らない
 
F 女性研究者支援モデル育成
 
@知っている
Aだいたいの意味は知っている
B聞いたことはある
C知らない
 
3)島根大学で男女共同参画を推進することは、どのようなプラス効果があると思いますか。最も大きな効果が期待されることを、2つまでお選びください。
 
@男女双方にとって働きやすい職場となる
A多様な人材が活躍できる組織となることで,大学が活性化する
B女性の労働意欲が向上する
C若年層の職員・学生にとって,将来のモデルが提示できる
D男女共同参画という社会的ニーズにこたえることによって大学のイメージが向上する
E特にプラス効果はない
その他
 その他:
 
4)あなたは「夫は外で働き、妻は家で家庭を守るべきである」という考え方について、どう思いますか。
 
@賛成
Aどちらかといえば賛成
Bどちらかといえば反対
C反対
Dどちらでもない
 
5) あなたの仕事と私生活の時間配分についてお聞きします。現在、あなたが理想と考えるバランスで生活できていますか。
 
@仕事が多く,私生活が非常に犠牲になっている。
A仕事がやや多く,私生活がやや犠牲になっている。
B仕事と私生活のバランスがほぼ取れている。
C私生活での負担が重く,仕事がやや犠牲になっている。
D私生活での負担が非常に重く,十分に仕事ができる状態ではない。
 
6)上の設問で、B以外の選択肢を選んだ方にお聞きします。あなたは、現在このように感じていることについて、今までどなたに相談しましたか。
 
@上司
A同僚
B友人
C家族
D職員組合
Eカウンセラー
F適当な相談相手がいなかったので、相談できなかった
G誰かに相談したいとは思わなかったので、相談しなかった
その他
 その他:
 
7)仕事と私生活を自分の理想の配分にするために、必要だと思うことは何ですか。最も必要だと思われることを3つまで選んでください。
 
@仕事量の削減・効率化,適切な人員配置
A勤務時間の短縮,多様な働き方の導入
B在宅勤務制度の導入
C保育・介護サービスの充実
D育児・介護休業をとりやすくする
E相談窓口の充実
F家庭と仕事との両立を支援しようという職場の雰囲気,上司の理解
G単身赴任者に対する支援
その他
 その他:
 
8)国立大学協会は2000年6月に、「2010年までに国立大学全体として、女性教員の比率を20%に引き上げる」という数値目標を示しました。このことをご存じでしたか。
 
@知っている
A知らない
 
9)上の設問で、@を選んだ方にお伺いします。このことをどこでお知りになりましたか。
 
@大学内での会議・研修会等で
A大学外での会議・研修会等で
B上司や同僚から
C友人・知人から
Dマスコミ報道やHPで
E思い出せない
その他
 その他:
 
10)あなたの所属部局や職場の男女の人的構成は、男女共同参画の観点からみてバランスがとれていると思いますか。
 
@十分とれている
Aおおよそとれている
Bややバランスが悪い
C非常にバランスが悪い
 
11)あなたの所属部局や職場の男女の人的構成の改善について、どのようにお考えですか。
 
@改善すべきである
A改善したほうがいい
B改善の必要はない
C改善できない
 
12)あなたの職場で男女差別を感じたことがありますか。
 
@大いに感じる
A少し感じる
B特に感じない
 
13)上記で@Aを選択された方へお伺いします。男女差別を感じるのはどのような点ですか。3つまで選んでください。
 
@職種の偏在
A男女の採用比率
B配属先・異動
C昇任昇格
D仕事内容
E実績の評価
F教育訓練(研修)の機会
その他
 その他:
 
14)あなたの行動や意識のありかたについて日常を振り返りながら、各項目について選択肢のうちあてはまるものを選んでください。

A 性別にかかわりなく、個性と能力を発揮できる職場にしたいと考え、折につけ配慮している。
 
@そう思う
Aややそう思う
Bあまりそう思わない
Cそう思わない
 
B 仕事上においては、異性の同僚にも同性の同僚と同じように対応している。
 
@そう思う
Aややそう思う
Bあまりそう思わない
Cそう思わない
 
C 男女双方ともに気持ちよく仕事ができるように、言動や行動に注意している。
 
@そう思う
Aややそう思う
Bあまりそう思わない
Cそう思わない
 
D 教職員どうし、相互に自立した意志をもった個人として認め合うようにしている。
 
@そう思う
Aややそう思う
Bあまりそう思わない
Cそう思わない
 
E 残業の削減や有給休暇の取得につとめている。
 
@そう思う
Aややそう思う
Bあまりそう思わない
Cそう思わない
 
15)島根大学の男女共同参画推進へのご意見・ご要望につきまして、自由に意見をお書きください。
  (999文字以内)


入力内容が正しければ、「送信」ボタンを押してください。
入力内容をクリアする場合は、「クリア」ボタンを押してください。

   
Powered by 島根大学WEBアンケートシステム