蔵書リユース市の開催について(6/25-27)

2019年5月30日

今年度の蔵書リユース市は下記の日程で開催します。
蔵書リユース市とは、重複や改版等により不用となった廃棄予定図書の再利用を目的として、旧蔵書を安価で販売するものです。
本学の学生・教職員に限らず、2日目以降は一般市民の方もご利用いただけますので、ぜひお気軽に足をお運びください。

昨年の様子はこちらから

 

また今回は、雑誌の無料提供会も同時開催します。
こちらも例年人気の企画で、一般雑誌(本館1階の新聞・雑誌コーナーにある雑誌)で、保存年数が切れたものを放出します。
蔵書リユース市は1冊100円ですが、雑誌は無料で提供します。
こちらも要チェックです。


多くの方のご来場をお待ちしております。

 

 
*****
1日目は学生の学習支援のため、島根大学の学生・教職員のみを対象としています。
一般市民の方は2日目以降にお越しください。ご理解とご協力をお願いいたします。
*****

【日にち】
 令和元年6月25日(火) (対象:本学学生・教職員)
       6月26日(水) (対象:本学学生・教職員、一般市民の方)
       6月27日(木) (対象:本学学生・教職員、一般市民の方)

【時間】
 10:00~16:00
 ただし、最終日のみ15:00で終了

【場所】
 大学会館 3階大集会室

【内容】
 ・販売予定数量は約7,000冊
 ・各分野の学術書が中心で、1冊100円での販売を予定
 ・今年度は特に、各種全集や、教育学・社会学の分野のものが多い

【その他の注意事項など】
 ・長い間使用されてきた資料が多く、一部書き込みのあるものもあります。
  現物を確認して納得いただいた上でお買い求めください。
 ・6/25(火)は本学の学生と教職員のみを対象としています。
  学生証や職員証の提示を求める場合がありますのでご協力をお願いいたします。
 ・構内に駐車スペースはわずかです。ご来場の際にはできるだけ公共交通機関をご利用ください。
  会場となる大学会館は正門から離れていますが、会場近くへの車の乗り入れはできませんのでご了承ください。
 ・エコバックの持参にご協力ください。
 ・途中補充はありません。無くなり次第終了です。

 

蔵書リユース市2019 ポスター(小).jpg

お問い合わせ

図書情報課
図書担当
電話:0852-32-6084