地域未来協創本部プロデューサー公募要領【1/31締切】

1.所  属 : 島根大学学術研究院教育研究推進学系
2.担  当 : 地域未来協創本部
3.職名及び人数 : 教授,准教授又は講師(プロデューサー)1名
4.専門分野 : 地域活性化,地域イノベーション又は産学官連携
5.職務内容 :
 地域未来協創本部専任教員として,(1)本学の窓口となり,本学と地域の自治体,企業及びNPO法人等とのニーズとシーズのマッチングを行い,各部門及び各部局等との連絡調整並びに進捗状況の管理,(2)地域未来協創本部各部門が行う業務の支援を行う。
6.採用時期 : 平成31年4月1日以降
7.任  期 : 平成34年3月31日まで
8.就業場所 : 島根県松江市西川津町1060 国立大学法人島根大学松江キャンパス内
9.処  遇 :
(1)給与 年俸制:国立大学法人島根大学寄附講座等年俸制適用職員給与規程に基づき決定,各種諸手当の支給あり(退職時の退職手当は支給しない。年俸額に退職手当を含めて支給)
(2)勤務形態:専門業務型裁量労働制
(3)所定勤務時間外労働:業務の都合上必要がある場合には命ずることがある。
(4)休日:土曜日,日曜日,国民の祝日,12月29日から1月3日までの日
(5)休暇:年次有給休暇,病気休暇,特別休暇
(6)その他:国家公務員共済組合法,労働者災害補償保険法,雇用保険法を適用
10.試用期間 : 採用の日から6月
11.使 用 者 : 国立大学法人島根大学
12.応募資格 : 次の(1)から(3)のいずれかに該当すること。
(1)地域活性化についての総合的・戦略的な企画・立案に関し専門知識,業績及びマネージメント能力を有し,かつ,実務経験等を有すること。
(2)地域イノベーションについての総合的・戦略的な企画・立案に関し専門知識,業績及びマネージメント能力を有し,かつ,実務経験等を有すること。
(3)産学官連携についての総合的・戦略的な企画・実施に関し専門知識,業績及びマネージメント能力を有し,かつ,実務経験等を有すること。
13.提出書類(様式自由) : A4用紙に(1)~(6)を記入,各1部をお送りください。
(1)履歴書(高校卒業以降,学会活動・受賞歴などを含む,3月以内に撮影の顔写真を貼付のこと)
(2)業務・研究業績リスト(該当する応募資格に関する実績等,原著論文(査読の有無を明記のこと),総説・解説,著書,特許,その他(報告書,学会発表等)に区分のこと)
(3)競争的研究資金獲得状況(代表,分担に区分のこと)
(4)社会貢献の実績
(5)これまでに従事した業務・研究の概要と着任後の業務に関する抱負(A4判用紙 1~2枚程度)
(6)推薦状2通あるいは推薦者2名の氏名・連絡先(所属,メールアドレスと電話番号)を記したリスト
14.応募締切 : 平成31年1月31日(木)必着
15.選考方法  :
 第一次審査:書類選考
 第二次審査:プレゼンテーション及び面接(書類選考通過者に,実施日時,内容等をお知らせします。旅費・宿泊費等は応募者の負担となります。)
16.書類送付先 :
 〒690-8504 島根県松江市西川津町1060
  島根大学企画部地域連携・研究協力課 地域連携推進グループ
  (応募封筒には,「プロデューサー応募書類在中」と朱書きし簡易書留で送付してください。)
17.問合せ先 :
 島根大学地域未来協創本部長 理事(学術研究・地域連携担当)秋重 幸邦
  企画部地域連携・研究協力課 地域連携推進グループ
  Tel:0852-32-6614 E-mail:prd-chiiki@office.shimane-u.ac.jp
18.選考結果の通知 : 応募者宛書簡でお知らせします。
19.そ の 他 :
 ・応募書類は選考にのみ使用し,返却はいたしません。
 ・本学は,「男女共同参画社会基本法」の趣旨に則り男女共同参画を推進し,女性教員を積極的に採用します。
    http://gender.shimane-u.ac.jp/