平成33年度(2021年度)島根大学入学者選抜について(予告)

平成30 年11 月28 日



 平成29年7月13日付け「平成33年度大学入学者選抜実施要項の見直しに係る予告に
ついて(通知)」を踏まえ、本学の平成33年度(以下、「2021年度」)入学者選抜の方針を
お知らせします。
 なお、今後平成30年度(2018年度)末までに、より詳細な実施案を公表予定です。


1.趣旨
 本学の入学者選抜において、卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー[DP])、
教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー[CP])を踏まえた入学者受入れの方
針(アドミッション・ポリシー[AP])に基づき、「学力の3要素」(「知識・技能」「思考力・
判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」)を多面的・総合的に
評価する入学者選抜に改善します。


2.大学入学共通テスト
(1)教科・科目について
  「一般選抜」において第一次試験とし、高等学校等における基礎的教科・科目につい
 ての学習の達成度を測るため原則5教科7科目を課します。

(2)英語について
  大学入学共通テスト(以下、「共通テスト」)の枠組みにおける5教科7科目の位置
 づけとして、英語認定試験(大学入試センターが認定したすべての資格・検定)を「一
 般選抜」の受験生に課すとともに、2024年度入学者選抜(2023年度実施)までは共通
 テストにおいて実施される英語試験を併せて課します。

(3)英語認定試験の活用について
  英語4技能の総合的評価を重視することと併せて、制度の大幅な変更による影響を
 鑑み、次のとおりとします。
  医学部医学科以外は、文部科学省が提供する「各資格・検定試験とCEFR の対照表」
 (以下、「CEFR 対照表」)に基づき点数化して、共通テストの英語試験の得点に加点
 して活用します。加点の割合については検討中です。
  医学部医学科については、CEFR対照表による「A2」以上を出願資格とします。

(4)記述式問題(国語・数学)について
  共通テストの5教科7科目を課す原則のもと、記述式問題を含む国語及び数学を「一
 般選抜」の受験生に課します。
  国語の記述式の段階別成績表示については、その結果を点数化してマークシート式
 の得点に加点して活用します。加点の割合については検討中です。
  数学の記述式の段階別成績表示については、正誤のみの判定であること、及び大問
 の中でマークシート式問題と一体で出題され、記述式問題にも配点がなされることか
 ら従来のマークシート式と同様の取扱いとします。

3.一般選抜、専門高校・総合学科卒業生選抜
(1) 共通テスト及び個別学力検査等により実施し、実施教科・科目については、概ね現
   行の教科・科目とします。

(2) 高度な記述式試験の実施については、各教科・科目において一層論理的思考力・判
   断力・表現力等を評価する作問に努めます。

(3) 多面的・総合的評価を実現するため、調査書、面接等を活用することがあります。


4.総合型選抜、学校推薦型選抜
 本学の総合型選抜、学校推薦型選抜を次の3つに分類し、実施します。この選抜による
募集人員は、2021 年度入学者選抜の全学部入学定員の30%程度とします。
(1)医学部が実施する学校推薦型選抜
   現行の推薦入試を継承した方法で実施する予定です。

(2)教育学部(Ⅰ類)、人間科学部が実施する総合型選抜
   現行のAO入試を継承した方法で実施する予定です。

(3)法文学部、教育学部(Ⅱ類)、総合理工学部、生物資源科学部が新たに実施する
   総合型選抜(「へるん入試」)
  ・趣旨
    本学での学びを構築する上で必要な特定の領域・事象に対する強い好奇心と
   課題意識を持ち、本学での挑戦的で探究的な学びを希望する者を多面的・総合
   的に評価し受入れる新たな総合型選抜である「へるん入試」を実施します。

  ・入試区分
    「へるん入試」では、通常の「へるん入試」と特別の志向や能力を評価する
   「特定型」の入試(地域志向、専門高校、グローバル英語、芸術・スポーツ・
   技能)を実施します。

  ・入試方法
    共通テストを課さず、調査書などの書類審査や面接試験、基礎的学力や思考
   力・読解力、表現力をみるための新たな試験である「読解・表現力試験」の活
   用を予定しています。
    その他、総合理工学部では「理数基礎テスト(仮称)」を、また、「特定型」
   の入試では、その特性に応じた試験をあわせて活用する予定です。


※「へるん入試」の詳細については、平成31 年(2019 年)1月下旬頃にお知らせ
 する予定です。


5.その他
 2021年度のすべての入学者選抜において、JAPAN e-Portfolio は利用しません。

  

【PDF版】 平成33 年度(2021 年度)島根大学入学者選抜について.pdf(87KB)