本学初の共同研究講座「キグチテクニクス構造材料共同研究講座」を設置しました。

2017年10月30日

 国立大学法人島根大学(以下「本学」)と株式会社キグチテクニクス(以下:「キグチテクニクス」)は,本学大学院総合理工学研究科に共同研究講座「キグチテクニクス構造材料共同研究講座」を設置し,10月18日に本学において,服部泰直学長,キグチテクニクス木口重樹代表取締役社長ほか関係者が出席し,看板上掲式を行いました。

 キグチテクニクスは,航空宇宙産業への参入を目指す国内でも有数の試験機関であり,金属全般の各種試験を行う専門企業として,航空宇宙関連の国際認証や世界的企業からの認定を取得しており,3月には本学との包括的連携に関する協定を締結しました。

 本共同研究講座は,キグチテクニクスが保有する技術やノウハウと本学の持つ研究ポテンシャルを活かして,航空機エンジン部材用耐熱合金及び複合材料を初めとする,高温・高応力下で使用される構造材料の分野における研究の進展や技術力の向上を目的としています。

 地域の企業が地域の大学と共同研究講座を設置するのは全国的にも珍しいもので,講座の設置により,本学とキグチテクニクスの交流がこれまで以上に活発なものとなり,技術交流や人材交流を始めとする,大学と地域企業の相互活性化の先駆けとなることが期待されています。

  株式会社キグチテクニクス:http://www.kiguchitech.co.jp/

 

キグチテクニクス共同研究講座看板上掲式

看板上掲式の様子