キャリアセンターについて

キャリアセンターには、キャリア教育を担当する部門と、就職活動を支援する部門があります。

 

キャリア教育部門は、教育開発センターと連携して、1,2年生からのキャリア教育を行っています。島根大学では1年次から、将来の進路選択に向けて、皆さんの能力や関心や適性を生かすために、キャリア教育を行っています。本部門では、キャリア教育プログラムの開発・実施、各種ガイダンスの企画・実施、各種資格取得講座の開催、インターンシップの実施などを担当しています。

 

就職支援部門は、3年次からの就職活動に必要な就職情報の提供や就職相談などの支援を行っています。センターには専任のスタッフ(3名)がいて、皆さんの個別の就職相談を受け付けています。本部門では、就職ガイダンス(年間20回)や就職セミナーの実施、進路及び就職相談の実施、求人情報の提供、求人企業の開拓などを行っています。

 


キャリアセンターオリジナルサイト(キャリアセンターについて)
http://career.shimane-u.ac.jp