平成29年度「COC人材育成コース取組報告会」を開催しました。

2018年3月7日

 島根大学では平成28年度より「COC人材育成コース」を設置し、自らの専門性を活かしながら多様な人材と協働し、課題解決に取り組むことができる人材の育成を行ってきました。本報告会では、1期生である松江キャンパスCOC人材育成コース2年生24名が、これまでの学びを報告しました。

 コース生はそれぞれポスターを作成し5分間で2年間の学びを報告、コース生1年生や教職員、出身高校の教員と意見交換しました。学びの内容は、大田市の課題解決を実践した授業「地域課題解決プロジェクトA」、都市圏でのインターンシップ、地域のステークホルダーと連携した「コミュニティ・イノベーション・チャレンジ」、福祉施設でのアルバイトなど多種多様で、「実際の現場に出ることの重要性」「地元を客観的に捉えることの大切さ」「協働することの難しさ」といった意見が聞かれ、3年次からは専門性をより一層深め、地域へ生かしていきたいと志を新たにしていました。

発表1.jpg   全体図1.jpg

全体図2.jpg   講評.jpg

 

 

 

お問い合わせ

地域連携・研究協力課
地域連携推進グループ 担当:石倉
電話:0852-32-9814