第6回 島根大学長杯英語スピーチコンテストを開催しました

2018年7月4日

 7月1日(日)午後1時から,外国語教育センター主催による「第6回島根大学長杯英語スピーチコンテスト」を開催しました。今年は,計17名の発表者が参加し、各自の練習成果を見事に発揮してくれました。参加者は、今回、松江キャンパスの発表者のサポーターになってくれたフロリダ大学からの留学生を含め、73名でした。

 コンテストは、服部学長によるオープニング・アドレスから始まり、前半9名後半8名のスピーチが続きました。そして,審査時間を利用して、フロリダ大学から帰国したばかりの法文学部の学生による留学報告があり、フロリダ大学で受講した授業の説明や現地での生活について、流暢な英語で参加者に語りかけ、英語づくしの楽しい午後のひと時となりました。

学長挨拶.jpg

総合理工.jpg 
 法文学部.jpg  教育学部.jpg
 人間科学部.jpg  医学部.jpg

 留学報告.jpg

 表彰式では、リスキー教授を委員長とする4人の審査員がそれぞれの感想を述べ、最後に審査結果が発表されると、会場は大いに沸き、第1位から第3位までの優秀者に賞状及び記念の盾が授与され、優勝者には「島根大学長杯」が引き継がれました。

  審査員講評.jpg 表彰.jpg

 本年度の発表者は、いずれも猛練習に励み、全体として、英語の質はこれまでの中で最高のものとなりました。内容についても、自分の経験から湧き出た考えをうまくまとめ上げ、発表者の「心の声」を聞くことができました。

集合写真.jpg

 

お問い合わせ

外国語教育センター
電話:0852-32-9837