サマースクールで来学している留学生との交流会を開催しました

2018年7月11日

 7月9日(月)12時より、本学主催のサマースクールに参加している8名(アーカンソー大学生4名、ケント州立大学生2名、トリア大学生1名、エクセター大学生1名)の留学生と、英語高度化プログラム履修生を中心とした日本人学生との間で、“Have Fun with English”と題した交流会を開催しました。このイベントは学生企画によるもので、今年で5年目となります。
 自己紹介の後、グループに分かれてジェスチャーでメッセージを伝えるゲームを行い、メンバーが交代するたびにジェスチャーが変わっていく様子に、大きな歓声が上がりました。

      ジェスチャーゲーム2.jpg ジェスチャーゲーム1.jpg

  次に、真っ白な陶器のだるまを、それぞれ自由にペイントする体験をしました。だるまの歴史や色にまつわる意味などの説明を受けた後、各自作業を行い、多様なデザインに仕上がっていくだるまを話題にしながら交流を深めました。

      だるま説明.jpg だるま制作風景.jpg

                    だるま完成1.jpg だるま完成2.jpg

ダルマ並.jpg                                                    

2時間という短い間でしたが、学生達はすっかり打ち解けた様子で、会場はこのイベントをきっかけに広がった友情と交流の輪に包まれていました。

集合写真3.jpg

 

お問い合わせ

外国語教育センター
電話:0852-32-9837