平成30年度第6回【キャリアデザインプログラム履修生対象セミナー】「ローカルジャーナリスト田中輝美さんのマイキャリアストーリー」を開催しました

2018年7月17日

 7月4日(水)、平成30年度第6回キャリアデザインプログラム履修生対象セミナー「ローカルジャーナリスト田中輝美さんのマイキャリアストーリー」を開催し、28名が学びを深めました。

 島根県立浜田高校時代の「ないならつくろう精神」が今までも続いており、「ローカルジャーナリスト」という日本で唯一の肩書を示した田中輝美さん。

 関西圏の大学卒業後、株式会社 山陰中央新報社の記者となる。その後、独立し「株式会社 MY TURN」を設立。現在、最新著書「関係人口をつくる」が大盛況。加えて「地域×鉄道」に関わる内容も反響を呼び、全国を駆け巡る毎日。しかし、これまでにご自分の人生・キャリア観については触れられてきませんでした。

 そこで今回は、島根大学CDP(キャリアデザインプログラム)履修生のキャリアデザイン構築のために、ご自身のこれまでのキャリア、これから奨める金脈(興味×スキル×市場が合わさるもの)を探すことへの手立てを熱弁頂きました。受講生からは、「将来のことを考えられるきっかけになった」「キャリアの選択肢が広がった」という感想が目立ちました。

 

 14.JPG

 

15.JPG

 

 

 

 

お問い合わせ

学生支援課
キャリア・就職支援グループ
電話:0852-32-6061