第84回島根大学サイエンスカフェを開催しました

2019年6月13日

 5月28日(火)、松江テルサにおいて第84回島根大学サイエンスカフェを開催しました。今年度初めての開催であり、非常に関心の高い「がんと免疫-免疫でがんを治せるのか?-」をテーマに、医学部免疫学講座の原田 守教授が講演を行いました。77名の参加がありました。

 免疫系の基本的な特徴から自然免疫と獲得免疫の違い、そしてがんに対する各種免疫療法の説明がありました。がんの免疫治療薬に関わる、ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑氏の特許関係のニュースや、世界初の免疫治療薬として、また高額な治療費(薬価)で話題となったオプジーボなど、よく耳にする免疫療法ではありますが、その種別や作用機序等について分かりやすい説明があり、参加者はメモを熱心に取りながら聞き入りました。また、講演の終盤では、老化に伴い低下する免疫力ではありますが、日常生活の中で免疫力を高める生活習慣や心の状態についての説明があり、早速取り入れたい等の意見が聞かれました。

 休憩を挟んだ講演後の質疑応答では、具体的かつ熱心な多数の質問があり、講師から丁寧な説明を得て、盛況のうちに終了しました。
 今年度のサイエンスカフェのスケジュールは6月末に本学ウェブサイトに掲載予定です。
 引き続き、皆さまのご参加をお待ちしております。

       講演する原田教授
       講演する原田教授
       聴講する参加者の様子
       聴講する参加者の様子
       質疑応答の様子
       質疑応答の様子

お問い合わせ

地域連携・研究協力課
電話:0852-32-9727