令和元年度第3回【キャリアデザインプログラム履修生対象セミナー】「夏休み企画★空の玄関口・出雲空港バスツアー&航空業界研究」を開催しました

2019年8月8日

 7月30日(火)、令和元年度第3回キャリアデザインプログラム履修生対象セミナーを出雲空港において開催しました。この講座は、「キャリアデザインプログラム」履修生だけが受講できるセミナーです。昨年に引き続き2年目となったこのセミナーは、出雲空港ターミナルビル(株) 岸本吉包氏のご協力により、32名の学生が学びを深める機会となりました。

 到着後、空港消防局より火災発生時を想定した消防車からの放水と乗車を体験しました。また、県保有のドクターヘリ・制限区域ギリギリの場所で飛行機の離着陸を見学しました。座学では、JALグループ日本エアコミューター(株) 整備士より「整備業務概要」、島根県出雲空港管理事務所 所長より「空港管理業務」を学び、フジドリームエアラインズを管轄する(株)エスエーエス 出雲空港運航支援業務の方々からは講話を頂き、多くの質疑応答が行き交いました。航空業界の裏側を見ることで自分の進路選択の幅が広がったという感想が多かったです。

 

44.png

 

45.png

 

 

お問い合わせ

学生支援課
キャリア・就職支援グループ
電話:0852-32-6061