島根県警察サイバー防犯ボランティア ― 委嘱式と研修会が開催されました ―

2019年8月9日

令和元年7月30日(火)松江キャンパスの総合理工学部1号館第3会議室において,島根県警察サイバー防犯ボランティアの委嘱式が行われました。

島根県警察サイバー防犯ボランティアとは,インターネット上の違法・有害情報を発見・通報するサイバーパトロールを行ったり,サイバー犯罪撲滅のための広報活動への参加等を行うもので,今年度は島根大学から新たに40名の学生が委嘱を受けました。

委嘱式では,島根県警察生活安全部 吉田参事官から,学生を代表して法文学部3年生の鈴木麻路(すずき あさみ)さんに委嘱状が交付されました。

その後,吉田参事官及び境学生支援センター長から挨拶があり,続いて学生代表の鈴木麻路さんから,「サイバーパトロール,情報セキュリティに関する啓発活動などのサイバー防犯ボランティア活動を通じて,安全・安心なサイバー空間の確保に取り組んで行きたい。」との決意表明がありました。

委嘱式終了後学生たちは,サイバー防犯ボランティア活動に関する研修会に参加し,サイバー防犯ボランティアの活動内容,インターネット上の違法・有害情報の基本的知識及びサイバー犯罪の現状についての研修を受講しました

 

委嘱状授与  境学生支援センター長の挨拶

        委嘱状の交付                 境学生支援センター長の挨拶

全体写真  研修会

       委嘱式参加者                  サイバーボランティア研修会  

 

 

 

お問い合わせ

学生支援課
学生生活支援グループ
電話:0852-32-9764