服部学長が富山大学・福井大学訪問を行いました

2019年10月3日

 令和元年9月26日、9月27日に、服部学長が島根経済同友会と合同で富山大学及び福井大学を訪問しました。この訪問は、学生の地元就職や地方創生に向けた効果的な取組を地元経済界と連携して行っている両大学の事例を学び、島根県での今後の取組へ活かしていくため、島根経済同友会との合同により行われました。

 富山大学では、「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の取組み及び地元就職率の向上、地方大学・地域産業創生交付金事業『「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造計画』の概要、地域経済界との連携についてご紹介いただき、福井大学では、産学官連携本部の活動やふくいCOC+の取組みについてご紹介いただき、各大学で地元就職率向上のための課題について活発な意見交換が行われました。

 今後、地方創生に向けて島根大学が地元経済界と連携して行うさまざまな取り組みにおいて、今回いただいた貴重なご意見を役立てていくこととしています。

 

(富山大学訪問の様子)

富山大学訪問の様子

 

(福井大学訪問の様子)

福井大学訪問の様子

 

お問い合わせ

地域連携・研究協力課
地域連携推進グループ
電話:0852-32-9757