島根県経済団体と島根大学との懇談会を開催しました

公開日 2019年10月31日

 島根大学では、10月15日に松江市内のホテルにおいて、第7回目となる「島根県経済団体と島根大学との懇談会」を開催しました。この懇談会は、地元経済界、産業界の方々に本学の現状や取組内容を説明し、意見交換を行うことで、連携・協働関係をさらに発展させることを目的として企画したものです。
 経済団体からは、島根県商工会議所連合会、島根県商工会連合会、島根県中小企業団体中央会、島根経済同友会、一般社団法人島根県経営者協会、島根県中小企業家同友会及びJAしまねの代表者の方にご参加いただきました。

 懇談会では、大学側から、「島根大学財務レポート2018」、「次世代たたらプロジェクト」、「就職及びインターンシップの状況」、「留学生受入支援基金等」についてそれぞれ紹介し、各経済団体の代表者からは「社会の変化に対応した社会人リカレント教育の推進」、「小規模企業も含めたインターシップやフィールドワークの拡大」、「学生と企業とがフランクに話せる接点の増加」等、貴重なご意見・ご要望をいただきました。

 今後、大学が行うさまざまな取り組みにおいて、今回いただいた貴重なご意見を役立てていくこととしています。

 

 (島根大学 服部学長 主催者代表あいさつ)

経済団体との懇談会2019_1.JPG

(島根県商工会議所連合会 古瀬会頭 経済団体代表あいさつ) 

経済団体との懇談会_2.JPG

お問い合わせ

研究協力課