松江市と島根大学との連絡協議会を開催しました

公開日 2019年11月20日

 11月6日(水)、本学にて第5回「松江市・島根大学連絡協議会」が行われました。この連絡協議会は松江市と島根大学がそれぞれの現状や取組内容を説明し、意見交換を行うことで、連携・協働関係をさらに発展させることを目的として平成27年度より開催しているものです。
 当日は、事前に提案のあった協議事項及び報告事項について活発な意見交換が行われました。
 今回は、松江市が策定に向けて取り組んでいる第2次総合戦略や今年度で5年目を迎える文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の後継事業、本学の入試改革(へるん入試)など多くの項目について現状報告や今後の取組みに向けた意見交換を行いました。
 最後に、星野副市長より地方の人口が減少する中、知恵を絞って一緒にやっていきたいとの挨拶があり、閉会となりました。今後、地方創生に向けて松江市と島根大学はいっそう連携していくこととしています。

 

 (島根大学 藤田理事あいさつ)

藤田理事あいさつ

(松江市 星野副市長あいさつ) 

星野副市長あいさつ

お問い合わせ

研究協力課