2020年度オールしまね協働教育フォーラムを開催しました

公開日 2021年03月25日

 3月8日(月)にオンライン形式で「2020年度オールしまね協働教育フォーラム」を開催し,地元の企業,行政,教育機関などから約80人が参加しました。

 島根大学が事務局を担う「しまね産学官人材育成コンソーシアム」の 佐藤事業推進統括コーディネーターによる主催者挨拶の後,第1部では設立初年度を終えるコンソーシアムの取組みについて「コンソーシアム活動報告」と題し,高須企画プロデューサーから報告がありました。 

 第2部では,県内企業が各高等教育機関の学生と協働で実施したインターンシップ等の事例や昨年開催された企業等と若者を結ぶ「しまね大交流会2020」において自らの職場を,リアルタイムで中継した一風変わったイベントの事例報告を行いました。続いて実施したオンラインディスカッションでは発表を行った企業と参加者がグループに分かれ,事例報告についての質問やこのコロナ禍への対応や工夫した点などの情報共有を図りました。

 最後に,島根県商工労働部田中参事の閉会挨拶でフォーラムが締めくくられました。

 参加者からは,「他社の取組みを知ることができて大変勉強になりました。良いところを取り入れつつ自社のインターンシップをレベルアップさせていこうと思います。」「企業と大学の連携が強固につながっている印象を受けました。」といった声があり,大変有意義なフォーラムとなりました。

協働教育フォーラム

 

お問い合わせ

地域連携課