第82回島根大学サイエンスカフェ開催のご案内【11/13】

2018年10月16日

下記のとおり、島根大学サイエンスカフェを開催いたします。
今回は、本学医学部の矢野 彰三 准教授を講師に迎え、島根県で行った地域健康調査の結果を交え、健康長寿のヒントとなる転倒・骨折の実態や予防についてお話しいただきます。
コーヒーを飲みながら、気軽に学んでみませんか。是非お誘い合わせのうえ、お気軽にご参加ください。お待ちしております。

テーマ・概要等

テーマ:骨太の健康長寿計画~元気で長生きの秘訣は何ですか?~
講演趣旨:“いつまでも若くありたい。元気で長生きしたい。”そう思うなら「骨太の計画」を実行あるのみ。ん?どこかで聞いたことがあるような。実は、「転倒」や「骨折」は、要介護や寝たきりの原因になる重要な出来事なのです。講演では、島根県で行った地域健康調査の結果を交え、転倒・骨折の実態や予防についてお話します。健康長寿のためのヒントが得られるはずです。
講演者:矢野 彰三 准教授(島根大学学術研究院医学・看護系 医学部担当)
日時:平成30年11月13日(火)14:00~15:30
場所:松江テルサ4階大会議室
  (松江市朝日町478-18 TEL:0852-31-5550)
参加料:無料
定員:80名(なお、定員になり次第、締め切らせて頂きます。)

申込方法

お申込み専用ページからお申込ください。または、下記のお問合せ先まで氏名・連絡先(メールアドレス、電話番号など)をお知らせください。
お申込み専用URL:https://www.leaf.shimane-u.ac.jp/enquete/no/sciencecafe1113

お問合せ

島根大学企画部地域連携・研究協力課 学術研究支援グループ
TEL:0852-32-9727  FAX:0852-32-6488
E-mail: rsd-kenkyu*office.shimane-u.ac.jp(*を@に替えて送信してください)
第82回島根大学サイエンスカフェ(657KB)
第82回島根大学サイエンスカフェ

 

 

 

お問い合わせ

地域連携・研究協力課
電話:0852-32-9727