第114回島根大学総合博物館アシカル講座「地図から読み解く石見の集落 ~ なぜ石見は過疎発祥の地となったのか ~」のご案内【9/7】

2019年9月2日

 令和元年度島根大学総合博物館アシカル講座第1ステージ「石見学III」まつえ市民大学連携講座)の最終回です。
 今回は、中山間地域研究の第一人者、作野広和先生(島根大学学術研究院教育学系教授・島根大学総合博物館兼任研究員)から、石見地域の集落について解説していただき、なぜこの地域で過疎化が進んでいるのかについて考えていきます。
 どなたでもご予約なしで聴講できます。多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

主 催:島根大学総合博物館アシカル
共 催:まつえ市民大学
対 象:市民一般・高校生
講 師:作野広和(島根大学学術研究院教育学系教授・島根大学総合博物館兼任研究員)
日 時:令和元年9月7日(土) 13:00~14:30
会 場:島根大学大学教育センター・公開講座担当(旧 島根大学生涯教育推進センター) ICT演習室
(松江市西川津町1060 島根大学生物資源科学部3号館1階・総合博物館隣)
    ※アクセス≫
その他:
・参加費無料
・申込み不要
会場横にある島根大学総合博物館、開館中です!  

チラシ

お問い合わせ

情報推進課
総合博物館アシカル
電話:0852-32-6496