令和3年度島根大学サイエンスカフェについて

「島根大学サイエンス・カフェ」は、地域の方々に本学の研究活動に対する理解を深めていただくとともに、大学をより身近に感じていただけるようにすることを目的としています。また、社会の様々な課題の解決や持続的な発展について、参加者と研究者との「対話」と「協働」の場となることを願って、令和2年度から新たに「島根大学サイエンス・カフェ-島根からつなぐ!SDGs」として開催しております。
令和3年度も引き続き、下記のとおり開催いたします。
参加ご希望の方は、下記一覧のお申込み専用サイトから、お申込みをお願いいたします。各回の参加申し込みフォームは、各開催日の1か月前を目途に、随時掲載いたします。
なお、サイエンス・カフェは、暫くの間、ビデオ会議アプリZoomによるオンライン方式で実施いたします。 
皆様のご参加をお待ちしております。
※スケジュールの未定部分につきましては、決定次第掲載いたします。

令和3年度サイエンスカフェ一覧

         講演テーマ・講師 日時 お申込み専用サイト

第98回

「コロナ禍での生き方、行動経済学で読み解く」
 赤井 研樹 講師
(地域包括ケア教育研究センター)



(詳細は画像をクリック)

6月11日(金)

15:50~17:00

(お申込み専用サイト)
https://www.leaf2.shimane-
u.ac.jp/enquete/no/science
cafe0611


お申込み期限:
令和3年6月11日(金)13:00

アンケート
https://www.leaf2.shimane-
u.ac.jp/enquete/no/anketo
_0611


 

本学のサイエンスカフェは、SDGs(持続可能な開発目標)の観点も踏まえて開催しております。詳細については、外務省のウェブサイト持続可能な開発目標(SDGs)についてをご参照ください。

sdgs

お問い合わせ先

島根大学企画部研究協力課学術研究支援グループ
0852-32-6056
rsd-kenkyu @ office. shimane-u. ac. jp (空白削除し、@を半角にして送信してください)